炎が持つ癒しの力。

2018.12.20 Thursday 13:49
0

    透析患者の83才の母の

    最後の旅行になるかも!

    ということで、今回の京都旅行は大奮発!

     

    一泊朝食付き(夕食無)で、10万円のホテルに宿泊♪

    長楽館というとこで、明治末期に建てられた洋館が

    ホテルにコンバージョンされたもの。

    お部屋の自慢はこちら↓

     

     

    いわゆるマントルピースってやつです!

    本物の薪で燃えてるんですよ(笑)

    奈良ホテルに泊まった時は、なんちゃってマントルピースだった(汗)

     

    「古民家暮らしなんて馬鹿言ってるんじゃないわよ」派の母が、

    この本物の炎にノックアウトされてました(笑)

     

    「炎を見ていると癒されるわねぇ・・」(しみじみ)

    「飽きないわねぇ」(しみじみ)

     

    でしょ!でしょ!

    古民家では、マントルピースまではいかないけど

    薪の暖炉は据え付けるからね!魅力あるでしょ!

    毎晩、炎に癒されるんだよー

     

    と、宣伝しておきました(爆)

     

    ☆☆☆〜☆

    アトリエ3C+U建築設計事務所

    代表 岡部千里

     

     

    JUGEMテーマ:古民家・田舎暮し

    Comment