味噌づくり初体験、ちかれた。

2019.03.05 Tuesday 11:13
0

    自分で栽培した大豆ちゃん、愛着もひとしお。

    2キロをお味噌に仕込むことにしました。

    これで、8キロの手前味噌ができるそうな。

     

    一晩水につけてふやかした大豆をまずは煮る。

    ことこと8時間!とか言われましたが・・

    そんなん、待ってられん!

    ということで、圧力釜登場(汗)

     

     

    30分で、理想の柔らかさになりました!

    ですが・・大きな圧力釜でも500gしか入らないので・・

    4回に分けて煮ました・・面倒・・とほほ。

     

    さ、煮豆ができたら・・お次は大豆をつぶす作業。

    これが、超大変だったー

    って、小さなすり鉢でスリスリしてたから(号泣)。

     

     

    お肉なんかをひき肉にする機械、ミンサーを使うと早いらしい。

    3千円くらいで買えるらしいので・・・

    来年はこれを買いますっ!!

     

     

    ようやっと・・ペースト状の大豆と

    生の米麹、塩を混ぜ混ぜ・・
    これを1キロづつ、2クール。
    樽に漬けこみました。塩で蓋(カビ除け)。

     

    1か月くらいで、ふつふつと発酵が始まり・・

    暑い夏を超すと食べごろになるそうな。

    楽しみだなー。

    おいしいのできるかなー。

     

    作業に丸半日かかってしまった・・って、

    これは、古民家住民の

    雨の休日の正しい過ごし方だ!と納得(笑)

     

    ☆☆☆〜☆

    アトリエ3C+U建築設計

    代表 岡部千里

     

     

    JUGEMテーマ:これ食べた、これ作った

     

     

     

    Comment